「iPhone修理完了」の結果がすべて

アイフォン修理への想い

こんにちはアイフォンフィックスセンター春日部店・相沢です。

最近、ネット界隈を巡っていたらこんな記事にあいました。

【南場智子×森川亮 特別対談(1)】
「成長したい」という人ほど、成長できない理由

 

読んでいて今の自分に響くこともあります。
iPhone修理という立場での仕事についても思うところはあります。

結果がすべてのiPhone修理

何を学べば上手く修理ができるんだろう、何をアピールすれば店が繁盛するんだろ?と考えることはよくあります。
確かに仕事をしていくうえでそのように考えることは悪いことではありません。
より良い仕事をするには必要かもしれません。
しかし南場氏と森川氏の対談ではこんな一説がありました。
~「自分の成長だへちまだなどという余裕がなくなるくらい必死になって仕事と相撲をとっている社員ほど、結果が出せる人材へと、驚くようなスピードで成長するのである」~

この言葉は響きますよね。
どうすれば成長できるんだろうと首をひねるよりも愚直に仕事と向き合ってこなして結果を出していくしかないんだなと思います。

あとこの一言にも考えるものがありました。

~「やっぱり成果を出し続けている人は、自身の成長や目先の評価ではなく、ユーザーやお客様の評価を大事にしていますよね。」~

やはりiPhone修理はこれに尽きるんでしょうね。
「あそこの店で修理したら治った」
「あそこの店だったら元どおりに修理してくれるよ」

見た目の体裁よりもきちんとした修理をする事が結果として次に繋がるんじゃないかなと思います。
お店の評価は自分たちがするのではなく、修理を依頼してくれたお客様なんだと。
きっちり修理した時も修理不可に至った場合でもお客様には納得いただけるように努めていきたいと思います。

20140212-154132.jpg

コメント