お子さんにiPhoneを投げられてガラス交換に来たお父さんとiPhone5sのガラス交換。

iphone5s修理

こんばんわ!

iPhoneフィックスセンター春日部店の皆川です。

今日は吉川市からお越しのWさんの依頼でiPhone5のガラス交換をしました。

話を聞いたところ悲しくもお子さんにぶん投げられて割れてしまったそうです。

20140621-174938-64178619.jpg

こんな感じで。

「なんてことしてくれたんだ!!」って言ったそうですよ(笑)

まぁそれが普通の反応ですかね。。

元々組み立ててあったパネルがあったので、作業は10分程度。

動作確認でも不具合はなかったのでこれで万事OKということで。

お子さんがいる方は注意してくださいね(笑)

さて、ついさっきお客さんが来店しました。

iPhone5sのガラス交換の依頼。

とりあえず受付。

色々質問をして、最後に

「今まで水に落とされたことはありますか?」といういつも通りの質問。

ないらしいのでチェックをつけて修理開始。

普段通りネジを外してパネルをはずして中をみると、水没反応がありました。

水没反応といっても水に落としたのか落としてないけど湿気が多い場所に放置したのかはわかりませんが。

まじか。と思ってとりあえず新品のパネルに交換。

交換して電源をつけると今までみたことないような不具合が発生。

脱獄しているiPhoneならわかる症状ですが、入獄しているiPhoneでこんな感じになっちゃうなんて驚き。

写真撮るの忘れました・・・

とにかく一回電源を落としてできる限りの対処をしたんですが不具合はなおりませんでした。

デバイスに問題があるのかパネルに問題があるのかわかりません。

こういうときに限ってパネルの在庫が一個しかなかったので。

なので今日は一旦元に戻してお客さんに返却しました。

後日また来店予定。

今僕の中で都市伝説ともいえることがありましてね。

普段事務所には最低でも僕を含めて2人いるんです。(僕の出勤する曜日は)

そういういつも通りの日は修理でも特に問題は発生しないんですが、何故か僕が事務所に1人しかいないときはかなりの確率で深刻な問題が発生したり最早手がつけられないようなことが起こるんです。

もちろん普通に修理が完了する日が多いですけど。

何ででしょうかね?

祟りだと思うんですよね。

しかもさっき事務所に僕がいるのにビルの電気を全部消されました。

怖くてビルからでれません。

お疲れ様でした。

コメント