ありがとうございました。お気をつけて

iphone5修理

こんにちはアイフォンフィックスセンター春日部店・相沢です。

今日は午後から風が強くなって2時間近く外回りをしていたら髪の毛がボッサボッサに乱れた。
困っちゃうんですよね。(苦笑)

さて今日は昨日に引き続き修理のお話を2件ほど。
草加からお越しのNさん母娘。娘さんのiPhone5の画面が割れスリープボタンの効きが悪いということで
同時に修理。その前にも1~2件修理を請け負っていて多少お時間はもらっていたものの
引き渡し時間ぎりぎりに組みあげ完了。で動作確認・・・電源が入らない。(- -;;)
20140514-180317.jpg

お客様に少しお時間を頂いて再チェック。わざわざ電車でここまで出向いてもらって
待たせてしまって申し訳ないなぁと思いながら再度組み上げ。
再度スリープボタンを押す→電源入る
少しホッとしました。でももう少し手際よく修理しないとねぇ。
それにガラス割れ防止の強化フィルムまで付けてもらって・・・
決してお安いお買い物ではないはずなのにも関わらず
娘さんの「ホントに治った。チヨー感動」やお母様の「ありがとうございます。助かりました」の一言に
ホント癒されるんです。ありがとうございました。

次は先程修理完了したT様。
明日どうしてもiPhoneが必要なので今日中に治したいとのこと。受付時間終了ギリギリでしたが修理を請け負うことに。
修理自体はiPhone5の液晶パネル交換なのですが、お客様、iPhoneの修理がどんなものか興味津々で
「あの~修理の模様見せてもらって良いですか?」と聞かれ・・・急遽、受付テーブルの上で実演修理を敢行。
20140512-204124.jpg

緊張しますよ~~~(^_^;) 手際の良さを見せなきゃならんですから。
それにお客様の質問に受け答えこちらからも話を振ってみたりと、とにかくその場の雰囲気を
維持し間を持たせなきゃならんというある意味実演販売に近い修理。(笑)
こちらは何の問題もなく修理完了。
「いや~助かりました」の一言に素直にお礼を言いました。

「ありがとうございました。お気をつけて」

コメント