備えは万全に

iPhone全般

こんにちはアイフォンフィックスセンター春日部店です。

また昨日から春うららかな陽気が戻ってきて良い季節になってきました。

そんな中私は屋内でiPhone修理とLANの配線と格闘してますが。なにか? (^_^;)

さて本日iPhone修理に来たお客様ですがなんだか困惑した表情でやってきました。

話を聞くと朝iPhoneの電源を立ち上げたらiTunesに繋げの表示が出たままでメニュー画面に行かないとのこと。

預かって中を開いてパネル・バッテリー・ドックコネクタ周辺を調べましたが落としたり水没させたような跡はなく

中に異常はないのですが症状は全く変わらず。全くどうしたことかと首をかしげていたところお客様がふと言いました。

「OSアップデートしたのがいけなかったのかな?」と。

20140316-201326.jpg

実は

【iPhone】iOSのアップデートで失敗を回避する5つの心構え

お客様のiPhoneはどのような状況でアップデートしていたかはわからないですが

アップデートする環境次第ではアップデートの精度が変わって今回のような事態を招くことがあるらしいんです。

どのような環境・方法がいいかというと

  1. PCにiOSを一旦ダウンロードしてからUSBケーブル経由でインストールする方法
  2. Wifi経由でダウンロードする

以上が推奨らしいですね。速度の遅い回線や電波の弱い場所、移動中とかのダウンロードはかなり危険みたいですね。

あとはやはりマメにバックアップを取る作業はしてほしいですね。万が一の時に備えて。

リカバリ作業をすればiPhoneが正常に戻る場合もありますがデータはすべて消えてしまいますからね・・・

 

コメント