iPhoneの脱獄についてちょっとした紹介^^

iPhone全般

こんばんわ!
iPhoneフィックスセンター春日部店です。

今日は修理の話ではなく、iPhoneの改造についてお話しようと思います!!

「Jailbreak」いわゆる脱獄と呼ばれているものです。

以前一度だけうちに脱獄をしているお客さんが来店しました。

まぁ保障対象外ですがね・・・

脱獄について詳しく書くと、とんでもなく長いブログになってしまうので少しだけ。
紹介といった感じですね^^

脱獄とは一体なんじゃらほい!って感じの方が多いと思います。

簡単に説明すると、通常のiPhoneはアップルが認めたアプリしか入れられません。
ユーザー権限に、制限を設けている状態です。

これを、セキュリティーホールを突いてその制限を取り除くんです。

これによって、非公式のアプリを入れられて、見た目にかなりの変化をもたらすことができます。

そんなわけで実際に僕が使っているiPhoneを見たほうが何となくイメージが掴みやすいと思うので一部を紹介しまーす^^

まず1枚目がホーム画面です。

20140409-191123.jpg

こんな感じでアイコンの大きさを変えて、傾くようにしています。

2枚目がホーム画面でもページ移動の最中ですね^^

20140409-191134.jpg

なんて言って説明していいのかわかんないですけど、こんな感じです・・・(笑)

3枚目と4枚目が、僕が今現在入れている脱獄アプリです^^

20140409-191149.jpg

20140409-191157.jpg

デフォルトで使っているかたには何が何だかわからないと思いますが、脱獄アプリはこんな風に全て英語です。
アプリに限らず、脱獄に関することは殆ど英語なので、そこらへんがわからないといけませんね・・・

こんな感じで1枚目と2枚目のように、見た目に大きな変化をつけることができます!

見た目だけでなく、機能面でもかなり便利にすることだってできるんです。

デフォルトの状態よりも遥かに便利に、かっこよくできます。

でももちろんデメリットがありますよ。

脱獄は違法ではないですけど、正規店の保証対象外になります。

そしてセキュリティーが半端じゃなく弱くなります。

脱獄によってデバイスが常にフル稼働している状態なので、バッテリーの消耗が半端じゃありません!

正規店の対象外になるならまだしも、セキュリティーに関しては放っておけません。

なのでそれなりに知識があるかた以外、お勧めしません。

他にも、なにか不具合が起きたときの対処についても把握していないと、リンゴループから抜けられなくなったり、データが全て飛んでしまったり。

まぁ簡潔に言えば「危険極まりない行為」ということだけ覚えていてくださいね^^

脱獄はあくまでも自己責任で!

今回は、脱獄に関して興味がある方の為に、簡単に「こんな感じに見た目を変化させることができますよー」というのをお伝えしただけであって、脱獄をお勧めしているわけではないです・・・

興味がある方や脱獄したいという方は、脱獄ついて詳しい説明をしているサイトをご覧くださいね^^

というわけで今回はこんな感じでーーす!!

他にはなにができるの?というのは、要望があればいつでも書こうと思っています。

修理の依頼で来店されたときについでに聞いてくだされば喜んでお答えしますよ^^

脱獄に関することよりも修理に関することであればもっと喜んでお答えします!!

脱獄に関して、電話での質問はご遠慮くださいね・・・

修理に関する質問や予約などはバシバシお電話ください!!!

もちろん予約なしでの来店も大歓迎です^^

コメント