iPhoneの付属品、知らなかった活用法

アイフォン修理への想い

こんにちはアイフォンフィックスセンター春日部店です。

今日の関東地方ものすごい雨風でしたね。特に風の強さが半端じゃなかったらしいですね。

桜のほうはまだ満開ではないので花散らしにならずに済みそうですが他ではいろいろ大変だったみたいで

強風で電車が止まったり、イベントが中止になったりと・・・・・

 

ところで話は変わりますがあなたがiPhoneを購入してから一番使っていない付属品って何ですか?

間違いなくイヤホンですよね。

自分もiPhone5cを購入したとき付属のイヤホンで音楽を聴こうと思いましたが

耳にうまくフィットせず、聞くたびにぽろっと落ちたり音漏れが気になって結局今まで使っていたイヤホンを使うことで

iPhone付属のイヤホンは使っていませんでした。

ところがこんな記事を見つけまして

【豆知識】活用してる? 意外と使える iPhone純正イヤホンの隠し機能8つ

このブログで挙げてた活用法のほとんどが音楽プレイヤーでの利用ですが一つ気になったのは8番目の項目

写真を撮る

の項目でした。

確かに昨今TwitterやLINE、Googleプラスで自撮りを掲載している方がたくさんいらっしゃいますが

個人的に残念に思うのが基本自撮りの場合撮影はフロントカメラでモニターを見ながら撮るじゃないですか、フロントカメラの映像って絵が反転しちゃって

微妙に表情が変わってしまってると思うんですね。また片手で持ちながら撮影するわけですから撮る姿勢も限られるしある程度引きの画が欲しいときは

手が届かなくなりますから。

20140330-193638.jpg

そこでカメラのリモコン代わりにイヤホンのリモコンを使えばリアカメラで自撮りができたりしますよね?

自撮り大好きな方にはこんな活用法お勧めしたいですね。

 

コメント