iphone4sと5について再度勉強しています。

アイフォン修理への想い

20140125-132815.jpg

こんにちは。iphoneフィックスセンターの皆川です。

今日も通常通り11時から営業開始しています。

今日はまだ修理予約も入っておらず、お客さんも来ていないので、iphone4sと5の解体・組み立てをして修理の時に正確且つ迅速に対応できるように見直しをしています。

それにしても今日も相変わらず寒いですね。
暦の上で立春は2月4日頃ですが、春がきてもしばらくは寒いんでしょうね。
よくラジオなどで『暦の上ではもう春ですね』などと言っています。決まり文句ですよね
みなさんは何故、暦の上での立春や立冬などが現実の感覚と違う日になっているのかご存知ですか?
二十四節気の内、二至二分と四立は元々気候に合わせて作られたのではないんです。
最も昼が短くなる日を冬至として1年の基準にし、冬至から次の冬至の365日を日数で等分して冬至・春分・夏至・秋分を各季節の中心とし、それぞれの中間点を立春・立夏・立秋・立冬として各季節の始まりとしているからなんです。
ちょっとした豆知識として頭の隅にでも置いておいてくださいね。家族や友人に自慢するのもアリです!

さて、今日はまだiphoneの修理をしていないので、修理の報告や感想は書けないんですが、依頼が来て修理が完了し次第またブログを更新していこうと思ってます。

iphone修理のことについて何か質問等がありましたらお気軽にお電話ください!
もちろん電話での修理予約も承ってます。

コメント