繊細なiPod touchの修理

アイフォン修理への想い

こんにちはアイフォンフィックスセンター春日部店です。本日はiPod touchバッテリー交換のレポートをします。

東岩槻からお越しのKさんからの依頼で今使っているiPod touchが満充電してもバッテリーがすぐ減るので

バッテリー交換を欲しいとの事でした。

20140119-214510.jpg
iPhoneとは形状が似ていますが作業工程も時間も違います。(基本、お預かりの形になります)

さて、作業に取りかかります。先ずは液晶部分の取り外しから。

iPhoneとは違って両面テープでの接着が主なのと破損しやすい部品も各所にあるためひとつずつ慎重な作業が要求されます。

20140119-223040.jpg

粘着部分を剥がし、液晶部分の取り外し・回線の取り外し、この部分を雑にすると命取り。じっくりと作業を進めます。

ひとつずつ慎重に取り外しを行いいよいよバッテリーの交換へ。ここで最大の難所、iPod touchのバッテリーはコネクターではなく

ハンダ付けなのです。

20140119-223734.jpg

ここの作業が要です。

iPot touchの修理はアップル製品の中でも比較的難易度の高い部類にあたります。

バッテリー交換も終わりひとつずつ慎重に復元し正常な形でお客様に戻すことができました。

作業に時間がかかりますが元の正常な状態でお客様にお渡し致します。

お困りの際は是非お問い合わせください。

コメント