今日は2014年最初の大仕事になりました

iphone5修理

20140111-162529.jpg

iphoneフィックスセンターの皆川です。
今日はiphone5の水没修理・バッテリー交換・スリープボタンの修理をやりました。
す水没してしまったiphoneはバッテリーとフロントパネルを正常な物に変えても変化がなかったので、基盤を正常な物に変えたら直りました。
最初から少し予想はしていたんですが的中するとは・・・
水没させてしまったお客様はiphoneの保険に加入していなかったみたいです。
僕は加入しているので改めて安心しました。

バッテリー交換のお客様は水没やバッテリーの話についてかなり詳しく話を聞いていました。
僕は直接お客様と話した訳ではないんですけど、話を聞いててなんとなく このお客様はiphone修理にかなり興味があるんじゃないかと思いました。
僕も前からiphoneのことについて興味があって何か聞く時にあのお客様みたいに詳しく聞いていた覚えがあります。

今日1番苦戦したのがスリープボタンの修理です。
スリープボタンのフレックスケーブルはスリープボタンのほかにマナーモードボタン・音量調節ボタンと繋がっているので、仮にスリープボタンが直っても他の二つが不具合を起こす可能性がありました。
そのフレックスケーブルをiphoneに付ける段階でかなり苦労したので、お客様に伝えていた予定時間を超えちゃいました。
本当はお客様が来る前に全て終わらして確認をしたかったんですが、今日はしゅうり途中でお客様が来てしまったので、お客様に渡す前に確認ができませんでした。
かーなーり怖かったです。
これでもしスリープボタンが直っても他の二つが直っていなかったら元も子もないので焦りと不安でいっぱいでしたけど、修理が終わって確認してみると全てちゃんと直っていたのでその場で万歳したいほど嬉しかったです。
もし直っていなかったら泣き崩れてました。
真後ろにお客様がいるのにiphoneを元の形にもどして直ってなかったらアジャコングにビンタされても後ろを向けないです。
でも今日は無事修理が完了したので本当に良かったです。

これからも難しい修理依頼が沢山来ると思いますけど、完璧に直せるように精一杯頑張ろうと思います!

コメント